貸切バスにかかる料金

修学旅行に使うバスの相場

貸切バスの利用料金比較

学校で修学旅行に出かける際に、多くの学校で貸し切りバスが利用されています。この方が、移動に便利で、安心だからです。新幹線の利用となると、ほかの乗客に対する迷惑なども考慮する必要がありますし、乗降に配慮をする必要があるからです。貸し切りバスの料金は業者によって異なりますので、利用する前には十分に比較をして利用する業者を決めるべきです。インターネットサイトなら、比較サイトが展開されているので比較がしやすくなっています。目的地や料金から、絞り込み検索を簡単に欠けることができるようになっていて、大変便利です。

修学旅行のバス料金について

修学旅行でバスを貸切ときの料金は、安全な運行のために上限から下限までを平成26年4月から新しい制度で国交省により定められています。料金は「時間」「距離」と安全対策のコストを考慮したもので算出されます。平日昼間往復で10時間・250㎞までとした場合、大型が約10万円、中型が約8万円、小型が約6万円が目安となります。運転手の人件費、ガソリン代、乗車中に事故が起きた場合の保険代(損害賠償責任保険)が含まれます。ただし、有料の駐車場代、高速道路、有料道路代、バスガイド代などの実費は含まれないので注意が必要です。

↑PAGE TOP